HOME >  おすすめ商品 > 26.4.17 『コリダリス・ペレデビット』 『大黄』

26.4.17 『コリダリス・ペレデビット』 『大黄』

26.4.17 『コリダリス・ペレデビット』 『大黄』

 

福島植物園のある福島市でも桜の花が咲き、あちらこちらでピンクの花が目に美しい景色が

見られるようになってきました。

 

福島植物園でも春をむかえいろいろな植物が芽吹き開花しています。

 

 

今回は『コリダリス・ペレデビット』と『大黄』をご紹介したいと思います。

 

 

コリダリス・ペレデビット

コリダリスペレデビット

花期 4~5月 高さ 15~25㎝

 

コリダリス・ペレデビットはコリダリスパールデビットという名前でも流通しています。

和名は「ヒマラヤエンゴサク」 ケシ科の宿根草で日本の山野に自生するエンゴサクやキケマンの仲間です。

 

 

大黄

大黄

花期 4~5月 高さ 60~120㎝

 

古くから薬として使われているタデ科の植物です。

花は咲きはじめは写真にあるように赤くだんだんと白くなっていきます。

根茎の部分を乾燥させたものが生薬のひとつとして用いられているようです

西洋で食用として改良されたのが「ルバーブ」です。(食用としてご利用になる場合はよく調べてご利用ください。)

 

 

どちらもこれから開花時期をむかえきれいな花を咲かせはじめています。

こういった珍しい植物など、これからもどんどん紹介していきたいと思います。

 

福島植物園 営業部