HOME >  おすすめ商品 > 季節の植物

季節の植物

2013年8月3日

 

8月になりいよいよ夏本番かと思いましたが7月下旬から雨の日が多くなかなかすっきりとしたお天気になっていませんが、

福島植物園の植物たちは元気にしています。

 

今回は福島植物園で開花したものや実をつけた植物、見頃な植物たちを紹介していきたいと思います。

(※開花時期を終えたものもありますのでご了承ください。)

 

nisyoku.turifuneso

2色ツリフネソウ

二色咲のツリフネソウです。

 

taiwan.baika.karamatu

台湾バイカカラマツ

春に切り戻したものが6月中旬頃からもう一回咲き始めたものです。

 

GE

タリクトラム・ローケブルネアム

かわいらしい花が咲いています。

 

akabana.ubayuri

赤花ウバユリ

普通のウバユリは白または乳白色で、赤花のウバユリはとてもめずらしくマニア垂涎のものです。

実生してから5~6年かけて5花つきました。(※8月現在、花は終わりました。)

 

apios

アピオス・グリーンカーテン

倉庫の横にプランターで植え込んであります。

8月現在たくさんの小さな花が咲いています。秋にはイモの収穫もできます。

 

sirosagikayaturigusa

白鷺カヤツリグサ

花びらのように見える白く伸びたものは苞で、中央にあるのがあまり目立ちませんが花になります。

 

GE

ハツユキカヅラ

一番前にあるのがハツユキカヅラです。

10年かけて作り込んだものです。新芽は濃いピンクですぐに白くなりだんだん緑になっていきます。

斑入りの葉がとてもきれいで色鮮やかです。

 

GE

朝鮮五味子

秋にかけてぶどうのように真っ赤になります。来年用に花付きの苗を仕立てております。

五味子とは、酸味・甘味・塩味・辛味・苦味の五つの味を感じるということで、実を乾燥させたものは

漢方薬としても用いられています。

 

rengesyouma

八重咲きレンゲショウマ

漢字で書くと「蓮華升麻」で花が蓮に葉がサラシナショウマに似ていることからこの名前がついたそうです。

透明感のあるうすいピンクが入った白花を下向きに咲かせます。

 

福島植物園 営業部